Colorful Wave
カラーセラピーmenu 夢のカウンセリング about Colorful Wave diary contact link
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
色と香りで夢を見る
 
今日はどんな夢でめざめましたか?

眠る前にリラックスの時間を・・・と
以前書きました。

私の場合は瞑想というにはあまりなもので
ただ自分の呼吸を感じる。それだけです。

頭の中はぐるぐるいろんな考えが浮かんでまたぐるぐる。

そんなときに力を貸してくれるのが色と香り。

色のワークやアートセラピーなどの体験のあとに
これまで夢を見なかった人が
夢を覚えていたりという体験をすることがあります。

また
アロマオイル、お香など嗅覚を通して
リラックスに導いてくれます。
香りをゆっくり吸い込んで緊張や考えを
息とともに吐き出す。
そうすると少しずつ落ち着いてきます。

色、香りだけでなく夢も五感を通して得られる
自分だけの体験です。

先日、アロマも使っていないのに
香りを感じる夢を見ました。
とても甘い香りで
たとえてみるとメープルシロップのような。。。

ちょっと気になる香り、気になる色を
体験してみてください。

リラックスして
これまでとはちがった夢をみるかもしれません。






| | 22:44 | comments(0) | - |
夢はじんわり効いてきます
 
久しぶりに更新します。

7月末から今日まであちこち出歩いていました。
毎日心地よい刺激を受けて
充実した毎日でした。

そんななかで
夢の対面セッションを依頼されました。

セッションでの内容は明かせませんが
受けてくれた人のお一人からメールをいただきました。

その人は当時とても忙しく大変な時期だったようで
大変な状況を反映するような夢でした。

おそらく
セッション直後は消化不良のような状態にあったのだろうと思います。
ところが
夢を見た頃の
自分の置かれていた状況を思い出したとたんに
腑に落ちて
その後
進展を感じさせる夢を見たと。

知らせを受けた私は
「これが私の喜びなんだ。」と
実感させてもらいました。

夢のメッセージは
飲んですぐ効くような特効薬というより
あとからじーーーんわり効いてくる
漢方のようなやさしい側面があります。





| | 20:45 | comments(0) | - |
ショックな夢は自分を受け入れるきっかけ
 

今日はどんな夢を見ましたか?

ときおりショックな場面をみることがあると思います。

ショックな場面・・・
人によってさまざまでしょうが
性的な夢の場面もリストに挙がることでしょう。

最近はいろいろな愛の形があって
同性愛も徐々にオープンになってきていますが
カミングアウトしていない人も多くいると思います。

夢での性の体験は肉体的な欲求だけにフォーカスしません。
相手の特徴を自分のものとして考えるという側面があります。

なので
いやらしいとか欲求不満なの?と心配せずに
その人のどこを自分のものにしたらいいだろう?と
切り替えてみてください。

大きな視点で考えると愛は性別を超越していることを
知らせたいのだろうと感じた同性愛の夢でした。

自分のことを好きか嫌いかなど心に聞いてみましょう。
もしも
嫌いと思ってもそれも自分の一部です。
その奥には
ちゃんと自分を好きな自分がいることを気づいてほしくて夢で
知らせてきていると思います。




| | 12:44 | comments(0) | - |
夢はダジャレ好き
 
こんにちは。

突然ですが
私の日ごろの寒いダジャレが影響するのか
夢にも出てきます。

でも、その表現は本当に適切。

以前
ワークに参加したとき
夢にタイトルをつけるという内容で
私がシェアしたのは
トラブルが立て続けに・・という夢。
ペアの人からもらったタイトルは
「起こってはいけないこと」でした。
ワークの直後は「一体何のことやら?」と思っていました。
ところが・・・
ふと気づいてそれは大きな驚きに変わっていったのです。

起こってはいけない=怒ってはいけない

私は怒りをどう処理していいのか
わかっていませんでした。
大人は、寛容でなきゃ
怒ることは心の狭い人という考え。

でも、
怒りも感情です。必要だからあるのです。
それを抑えてため込んだ怒りは
何かの拍子に爆発して
いきなり怒りをぶつけられた人は驚き
我に返って
自己嫌悪に陥るという悪循環のはじまりです。

皆さんのなかにもありませんか?
怒ってはいけない
〇〇でなくちゃ、~あるべきのように
自分への縛り。

そうじゃなくて
適切に感情を表現するようにと
夢は私に教えてくれました。
怒りの底には悲しみが眠っています。

なので
アサーティブネス(自分を適切に表現する)講習をはじめ
いろいろなワークに参加したものです。

今でも
自分の感情に振り回される弱い面を持ち合わせていますが
昔よりはいくらかの進歩が・・・ある?ような・・・
いや、気のせいか?

夢のダジャレには
本当に寒っと思うこともありますが
(あまりの寒さで書けません。)
ダジャレはユーモア。
夢見た人がわかるように
ユーモアを持って伝えていると思って
思いめぐらしてみてください。

言葉を音にすることで
なるほどと思うこともあります。
余談ですが
パソコンの誤変換も参考になります。




| | 11:22 | comments(0) | - |
夢を覚えていられないとき
 
今日はどんな夢を見ましたか?

日常があまりにも忙しかったり、あまりに多くの心配ごとなどで
気持ちがあちこちに飛んで注意が散漫になrっているときは
夢自体も
あわただしく場面展開があったり
まったく覚えていられないことがあるように思います。

自分にとって必要なことを夢から得たいと思う時は
眠る前に
心を整理する時間があると意味はわからないとしても
あわただしくて覚えていられないという事態は
比較的少ないように思います。

というのも
私自身が、夢でヒントを得たいと思っていたのに
自分の考えが定まらず心がざわついたまま。
自分としては問題の焦点を絞ったと思っていましたが
夢は忠実に今の心模様を見せました。
目をさまして
夢は見た。でも、内容はさっぱり・・・ということが
数日続いたことがありました。

自分の注意散漫ぶりに気がついて
心を落ち着けることに専念した結果、夢を覚えていられました。
もちろん
忙しくても夢を覚えていられることもあります。
外の出来事、心のざわつきを超えて
知らせたいことがあるから。

夢は正直です。
今の自分がどんな状態にあるかを
夢全体から知らせていると
実感しました。
今、瞑想をいろいろなところで推奨していますが
そこまでは・・・という方。
眠る前に一日を振り返り
リラックスできる時間を持つだけでも
十分に
夢を見ることができると思います。







| | 12:45 | comments(0) | - |
夢の意図
 
ふと気がつけば
夢とのつきあい方のような記事が
続いております。

おつきあいくださる方、ありがとうございます。

で、夢の意図ですが

前記事に夢は
いろんな情報を厳選・凝縮して伝えてくる。と書きました。
テレビや映画などストーリーのあるものには
作者の言いたいことがありますね。
夢も同じです。作者は自分。
自分で書いたものなのに
夢の言いたいことがわからない。。。

そこはこのように考えてみてください。
自分が自分にクイズを出した。(見た夢)
手掛かりになる
夢で見た人物や風景、感情などなどを使って
夢の言いたいことを探していく。と

なかにはストーリーはなくワンシーンだけとか
ひとつの物だけとかいうものも
あるかもしれませんが考え方は同じです。

違う部分といえば伝え方(演出)でしょうか。
本のように長いあらすじか
コマーシャルのようにシンプルに多くの情報を伝えるか。
コマーシャル的な伝え方の場合は
相当に言いたいことがそこにあるでしょうね。
インパクトを持ってきたいのでしょうから。

それを読み取るには?
絵を描いたり日記を描いたりすることで
わかりやすくなります。
という
私の体験から出た考え方、夢とのつきあい方でした。
それにしても
自分で自分にクイズを出すように作られた生き物って
人間ぐらいのものですよね。きっと。

そこにも理由がありますが
多くのスピリチュアルな本に詳しく書いてありますから
知りたい人は読んでみてください。
夢にも通じていることがわかると思います。

明日はワークを開催します。




















| | 11:27 | comments(0) | - |
夢は眠る前の情報を使うことがあります

今日はどんな夢で目覚めましたか?
 
昼寝、うたた寝、朝寝坊。居眠り
不規則なシフトの方は
帰宅後に寝るのですから
寝るといってもシチュエーションはさまざまです。

眠りについてくるのがですね。
夢は時と場所を選びません。

ここで思い出してほしいのは眠る前の情報。
たとえば
その日に会った人やテレビ番組、出演してた人などが
夢に登場してた。。。なんて。
でも、意味不明。

じつは、ここに夢のわざ?というか
すごさがあるのです。

その人の特徴とか番組の趣旨とか場面とか
それはもう、たくさんの情報を厳選し凝縮させて
伝えようとしているのですよ。
もちろん解釈の必要もないくらい明確なメッセージというのも
ありますが。
わかりにくくなっている理由はあります。

でも、夢に本気で向き合い
夢の意図することがわかったら
自分は愛されてると思うこと間違いなし

慣れるまで時間はかかりますが
必ずできるようになります。
私の夢はけっこうわかりやすくなってきました。
もちろん
解読は必要ですけど。

まずは
夢に関心を持って夢を見たら書くことから
はじめてくださいね。




| | 09:03 | comments(0) | - |
夢を活かす

こんにちは。
 
ゴールデンウィークの余韻も
すっかり消えて
日常生活に気持ちが切り替わっている方も
多いことでしょう。

ゴールデンウィークを境にやる気が失せる
俗に5月病というちょっとした憂鬱を体験している方も
いるでしょうね。
やる気の出ない意外な理由が夢から
見つかるかもしれません。
憂鬱じゃないけど気になる夢を見た・・・・という方も

夢の意味がわかったら日常に生かすことが可能です。
新しい自分が花開くかもしれません。

  


今月末まで半額キャンペーンを実施中です。
お名前、年齢、性別
見た夢の日にち、夢の内容と感想をご記入いただき
送信してください。

info@colorfulwave.com

| | 15:31 | - | - |
夢をありがとう
 

夢のカウンセリングをして思うことは

タイトルの通りです。

夢に感謝しています。

前にも書きましたが

寝てみる夢も自分の将来の夢も同じdreamと
先生から教わりました。

夢を見せていただくと、その方の今がわかるのですが
私自身にもその方の夢に問いかけられていると
思いながら
まるで自問自答しているような
そんな感覚になります。

他人にお話しすることは
自分に言っていることと同じという
先生や仲間の声が胸に
いつもあります。

心を開いて夢を私に預けていただけるという
貴重な体験に
本当に感謝以外の言葉はみつかりません。



| | 23:42 | - | - |
夢の後押し
 
おはようございます。

昨日から5月。
お天気に恵まれたゴールデンウィーク。
どんな夢を見ましたか?

私は夢を見たことは覚えていますが
内容は・・・
また忘れてしまっていました。

それだけ日常に向かっているということです
ただ覚えているのは
「夢の感じ」だけで
変化の流れに乗りなさいと促されたなぁと
夢の残り香のような雰囲気。


変化っていうと大げさに
感じてしまうかもしれませんが
一大決心することばかりではありません。

でも、
長く自分が作ってきた習慣に変化をつけるというのも
なかなか曲者のような気がします。
どんな小さなことにも
「選択」と「決める」ことによって変化は起きると感じているからです。

たとえば私が
「こんなワンピースを着たい」と思って買ったとします。
ところが私は中心。
いざ着る段階になると虫が言うんです。
「こんなのひらひらして寒い」とか
「試着室の鏡と家の鏡は映りが違う。似合わない」などなど
そしてワンピースは長い休暇に入る

こんなささいなことにも習慣はあるのですから
一大決心ともなれば怖さはハンパじゃないでしょう。
そして
夢から言ってくる。
「ホントはひらひらワンピース、着たいんでしょ?着れば?」と
場面はバリエーションが個々に違いますが。
で、目覚めてからどのように選択するか?によって
日常生活の変化を実感するというわけです。

日々、変化はありますが
心の奥で自分が一番どこに気持ちを向けているか?ということを
夢が知らせてきますから
自分の気がつかないような指摘をされることがあります。
急に変化させることもゆっくりと変化することも
自分の選択で決まると思います。

夢から「やれば?」と言われたとき
自分ならどんな行動ができるか
現実に照らし合わせて検討してみてください。
夢はちょっとの変化にも反応してきます。

蝶や花は姿を変えて見せてくれますが
ヒトはどのような姿になるか?は
自分の気持ちひとつ。

私も促されたみたいなので
いつもとちがうことを選択してみます。

美容室だけど



| | 10:03 | - | - |
| 1/2PAGES | >>

▲このページの先頭へ
HOME