Colorful Wave
カラーセラピーmenu 夢のカウンセリング about Colorful Wave diary contact link
名前はプチでも
 
イベントの中にプチカラーセラピーが入っています。
15分の短い時間なのでプチという名称なのですが
短時間だからこそ
色のメッセージをピンポイントで
お伝えできるというメリットがあります。

今、順調という方は色の活かし方がわかりさらにHappy
やや不調。。。という方も
今自分がどんな状態にあるかがわかって
今後の道を開くきっかけになります。

たくさんのセラピーのなかでも
色は身近で手軽なツールです。
日常でもすぐ手が伸びてしまう色と
そうでもない色がありませんか?
それにはわけがあるんです。


どんなタイプのカラーセラピーが
お目見えするかは当日のお楽しみ。

予定がなくて一人で時間をもてあましそうとか
約束まで時間が空いている方
日の当たる明るいお部屋でお待ちしています。
老若男女は問いません。
気軽にのぞきに来てください。

有意義な時間をお約束します。





| | 10:17 | comments(0) | - |
〇〇色でスッキリ


 ふと目にとまった色を紙に塗り塗り
 ひとしきり塗ってスッキリした数分後
 トイレに行っておなかスッキリ
 
 でも
 朝からスッキリだったのに。。。なんで?

 あ〜そうだった
 
 私が塗った色は オレンジ色
  
 下腹部を温め排泄を助けてくれます。
 私の身体センサー
 オレンジを選ぶなんてすごい
  
 老廃物って知らない間に溜まってしまうものだなと
 教えてくれたオレンジ色に感謝をしつつ
 
 今日は何を食べようか?
 空になったおなかと相談しておりました。
 
 腸がちょっと。。という方はお試しを。
 おなかも心もスッキリしましょ。

そしてそしてこちら
カラーチャリティイベント11月23日です。


 

 
 
 
 


 
 
 

| | 21:37 | comments(0) | - |
秋です



   10月です。
  
 ハロウィンにちなんで
 作ってみました。
 おばけたち

  

| | 11:10 | comments(0) | - |
色を体験〜ドキドキが止まらない色


久々に色で実験してみたくなって
を1分間塗り続けてみました。

タイマーをセットして「よーい、スタート」と同時に
赤いクレヨンで画用紙にひたすら塗る、塗る、
アラームがなったら終了。

で、どうなったか?

心臓の鼓動を強く感じてドキドキ
そこまではよかったのですが
夜遅い時間だったこともあり
なかなか寝付けないという顛末に。
気がついたらいつの間にか眠っていて夢も覚えておりません。
で、
今日も同じことをやってみました。
明るい時間にしないと
昨夜のようになっても困るし。

そしてまた1分。
やっぱりドキドキ

塗ったのは数時間前だったのですが
鼓動はやっと今落ち着いてきました。

血圧をあげたり、活力を生み出す色。

昨夜の私のように眠る前ではなく
朝の目覚めの悪い時
今日は頑張らなきゃというときにお勧めの色です。

注意
絶対ではありませんが
高血圧の方や心臓の悪い方も避けておいたほうがよいと思います。

また近いうちに
違う色で試してみようと思いますが
皆さんも楽しんでみてください。



 

| | 14:31 | comments(0) | - |
笑顔の元
 
ニュースで
女の子が大喜びしていました。


女の子を笑顔にした物は

 でした。

きっと
ぐるぐる動かしたりお花や動物
好きな物を好きなように
楽しんで描くんだろうなと思うと
見ている私もうれしくなりました。

たくさん描いていっぱい笑ってね。
いやなことも全部クレヨンで吐き出して
すっきりしてね。
でも
あんまり力をいっぱい入れると折れちゃうよ。

クレヨンを使いきる頃
どんな顔をしているのかな。

顔いっぱいの笑顔でいてくれるといいな。

そんなことを感じた場面でした。



本当に色は人を元気にします。
イベントでもパステルアートの体験があります。
楽しい時間になることまちがいなし。デス
























| | 19:41 | comments(0) | - |
デモ!・・・でも


今回企画した
チャリティーカラーイベントでは
蜜ろうキャンドルを担当します。

本当に手軽にできてハマっているのです。

しかし
不器用選手権があったら
日本代表選手になれるかも・・・の私。

自分だけでなく子供でも試してみようって
お友達のお子さんに協力してもらって
作ってもらいました。

中学生mちゃんのはバラです。美しい・・・



これは小学生mちゃんの作品。 とってもかわいい



知らない間にすごい技を使ってて・・・
教えてほしかった。。。。

こんな感じで誰でも簡単です。

demo

私のは・・・・
単なる普通の非常用のろうそく
なので
ここには出せません!(きっぱり)

あしからず。

お申し込みいただいている皆様
当日をお楽しみに

チラシは こちら

まだ空席がございます。
お申し込みはこちらまで。










| | 20:00 | comments(0) | - |
色が恋しくて

ちょっと用事を足すつもりが
目が釘付けになった商品が。。。

そこでしばしフリーズ
買うか買わないかを固まりながら検討し
手軽なんだもん、
安いんだもん、元気出るもんとか
いろんな言い訳を自分にしつつ
結局二つ購入。

そして私の手元にやってきた
カラフルで小粒なモノ
その名は 
レーション



曇りがちな空の下を歩いたせいか
どの色も目を楽しませてくれました。
ありがとう。

このボールを使う日が楽しみです。




| | 16:39 | comments(0) | - |
こころと森の再生

関東圏内の友人から被災が軽く無事であったものの
地震の影響で心の余裕がなくなってきたと
感じている方がいると聞きました。
ですから直撃した場所は。。。。

自分の元気の発動のためにも
新鮮な空気が吸いたいなと
アファンの森のホームページをのぞいてみると
画面からでも伝わる透き通った空気の
森の様子に癒されました。

森で深呼吸すると
木々の香りが本当においしいのです。
アファンの事務局にみんなに見てもらいたいと
メールしてリンクの申し出をしたら
「それが目的です。」と快諾いただきました。

今は外出する気分にならない方も
この森の緑を見て
落ち着いた心を取り戻していただけたらと思います。

緑色は再生の色リラックスを促す色です。

アファンは
荒れた山が多くの方々の力で再生された山で
心の再生にも関わっています。
(この写真は以前の心の森プロジェクトの様子)

この森を見て再生への希望を
持っていただきたいと思います。

アファンの森財団のぞいてみてください。
3月16・17の日記に写真が出ていて
イギリスのアファンからのメッセージもあります。

| | 17:15 | comments(0) | - |
色を学んで変化したこと
 
絵を描くこと好きですか?

私は幼稚園児の頃から大嫌いでした。
絵の先生が教えてくれましたが
線もまともに引けず
人には笑われ

小学校に行ってからは地獄の時間。
早く絵なんかいらない大人になりたいと
思っていました。

それが

色を学ぶようになり
クレヨンと再会することになって大困惑

最初のうちは
棒人間しか書けなくて・・・

でも、練習してると
下手なりに書けるようにはなるんですね。
夢のクラスでは毎回絵を書かなきゃいけなかったし
アートセラピーなんて
絵を書かなきゃはじまりません。

今は人に見せられるまでには至りませんが
だんだん
イラストらしきものを描いたり
何度も書き直してみたり。
ちょっとずつ欲が出てくるようになりました。

すごい変化なんですよ、コレ。

絵を見せなきゃいけない場面では
周りの人からは
絵が変わったねなんて
ほめてもらえるようになりました。
そのくらい、ひどかったデス。

絵を書いてわかったのですが
同じ絵を描こうと思っても
二度と同じものは
描けないものなのですね。

線が違うとか雰囲気が違うとか
修正して余計おかしなことになって
ドツボにはまったり

でも、プロじゃないし
描くことを楽しんでます。

絵が嫌いな人も
色に親しむことから始めてみませんか?

色を学ぶことが
こんな風に発展するのかと実感できます。

あーーー、もっと上手なら
見せられるのに。。。










| | 23:30 | comments(0) | - |
今日の気になる色
 
こんばんは。

突然
使いたいと思ってしまったものがあります。

それは
友人からプレゼントされた
グレープフルーツのアロマオイル。
香りを存分に味わいながら
身体に直接塗りこみ満足しました。

グレープフルーツは
明るい気持ちになりたいときや
緊張を緩めるなどリフレッシュ効果があります。

香りが気分を変えてくれたことが直接の要因ですが
香りは
色ととっても関係が深いのです。

明日は講座が控えていて
楽しみと緊張が混ざった気分。
やや神経質になっている気持ちを和らげようと
同時に取り入れたくなる身体に我ながら驚きです。

そんなわけで
香りでリフレッシュして
グレープフルーツからイメージされる黄色を補給。

色の効果を少しだけ書きましたが
これは
あくまでも一例です。

明日の講座では
黄色についても触れますが
今日のこととはちょっとちがいます。
はるかさんのマカロン作成のデモンストレーションと試食もできますしね。

お申し込みは
こちらまで

















| | 18:10 | comments(0) | - |
| 1/2PAGES | >>

▲このページの先頭へ
HOME